ひろとBlog

災害時に通話復旧へ

NTTは28日、大規模災害で既存の通信インフラが途絶した場合に、スマートフォン(多機能携帯電話)による通話を短時間で復旧させる無線LAN装置搭載車「ICTカー」を開発したと発表しました。

同社は1から2年後にグループ各社や、自治体への導入をめざすとのことです。

m0016567356

ICTカーの被災地到着から1時間程度で、半径500メートルの範囲に無線LANにつなぎ専用アプリを入れれば、通信圏内の他のスマホとの間で電話番号を用いた発着信、通話が可能となります。

災害時における活躍に期待大!です。

アーカイブ
PAGE TOP