お知らせ

区議会第3回定例会 その3

定例会も本日より、決算特別委員会が始まりました。
初日は「総括質疑」が行われ、公明党を代表して質疑に登壇いたしました。

質疑内容は以下のとおりです。
(1)都立芦花公園内の保育園予定地の土壌問題について
 1)昨日プレス発表のあった国家戦略特区を活用した都立芦花公園内の土地が、一部大量のゴミなどによる土壌汚染が発覚したとのこと。区は8月上旬に報告をうけておきながら、何故今になっての公表や対応なのか。
 2)区長としてこの問題ついて今後、都に対してどう対峙していくのか、区長のリーダシップを求める。

(2)世田谷区建築物の建築に係る住環境の整備に関する条例の強化について
 1)1住戸の居室面積が極端に狭いワンルームマンション建築物や長屋形式のシェアハウスが区内で増え始めている。区内にお   けるシェアハウス及び狭小ワンルームなど実態把握は?
 2)良好な住環境を維持していくには一定の規制が不可欠。不特定多数の要素が近隣への不安へとつながる。区内の良好な住環   境の実情に沿った住環境整備条例項目の改善及び強化を求める。

(3)新三軒茶屋分庁舎について
 1)新三軒茶屋分庁舎への移転については、世田谷総合支所が断念へ。その理由は?
 2)NTTとの契約内容はどうなっているのか?さらに現分庁舎の耐用年数などにより移転をまず最優先すべきなのか?
 3)区公共施設等総合管理計画との整合性は?いくつかの組織体で重複する機能も見受けられる。新三軒茶屋分庁舎へ機能を統   合した形で検討すべきでは?

詳しく、インターネット録画中継にてご覧になれます。こちら⇒佐藤ひろと総括質疑

アーカイブ
PAGE TOP