ひろとBlog

こどもの日に思う

 きょう5日は、「こどもの日」。
1948年(昭和23年)に公布されており、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」とある。
 母に感謝すると明示されていることなど、あまり知られていないだろう。
 「政治は母と子の幸せのためにある」とは有名なフランスのアンドレ・マルロー氏の言葉である。
子どもたちの健やかな成長を願うとともに、伸び伸びと成長していける社会を、どうつくっていけるか・・。
私は、総力を挙げて取り組む。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP