ひろとBlog

消費者ホットライン

 悪質商法による被害や、訪問・ネット販売、産地偽装、安全性を欠く製品などによる事業者とのトラブルなど・・。

 こうした生活に関わる困りごとや相談事に対し、最初の一歩となる「消費者ホットライン」の重要性が増しています。
 全国都道府県や市区町村に設置されている相談窓口について、意外と知らない方が多く、どこへ連絡していいのか、という声を聞きます。
 このため全国共通の電話番号となる0570・064・370に電話すれば、最寄りの相談窓口を案内してくれる便利な手助け役が消費者ホットラインです。
 また、最寄りの相談窓口が話し中の場合は国民生活センターの「平日バックアップ相談」の電話番号がアナウンスされますので、ご心配なく。

 さらに、同ホットラインは7月1日から、全国どこからでも局番なしの「188」で利用できるようになります。
もちろん従来の番号でも利用可能ですが、何か困った時は、まず連絡・相談をぜひご活用ください。

アーカイブ
PAGE TOP