活動報告

区議会第2回定例会 その1

 本日より区議会第2回定例会が始まりました。
会期は6/24までの10日間となります。
初日は、区長の招集挨拶の後、代表質問が行われ、公明党を代表して高橋あきひこ議員が登壇いたしました。

 保坂区長の2期目の冒頭となる区議会定例会において、我が党としてこれまで方針を示さなかった重要事項について、改めて問いただし、その見解を求めました。
 今後、4年間の区政運営について厳しく対処していかなくてはなりません。

 質問項目は以下のとおりです。
1、区政運営の基本方針について問う
2.我が党の掲げる3つの重要政策に対する区長の姿勢について
 (1)図書館改革について
 (2)本庁舎整備について
 (3)空き家・ごみ屋敷対策について
3.まちづくりの推進について
4.保育待機児対策について
 (1)緊急対策について
 (2)中長期対策について
5.マイナンバー制度導入の効果について
6.大介護時代に備えた課題について
 (1)地域からの孤立、孤独ゼロ
 (2)介護離職ゼロ
 (3)健康増進
 (4)認知症対策
 (5)高齢者の住まい確保
 (6)権利擁護
7.地域包括ケアシステムについて
8.がん対策について
9.環境配慮政策について
10.入札制度改革について
11.幼児教育センターについて

詳しくは録画配信からご覧になれますので、コチラから⇒公明党代表質問

アーカイブ
PAGE TOP