ひろとBlog

原爆の日

 今日、8月6日は「広島原爆の日」、9日には「長崎原爆の日」を迎える。
原爆が投下されてから、65回目となる。

 改めて犠牲者の方々へのご冥福と永遠の平和の祈りを捧げたい。

昨年4月にオバマ米大統領がプラハで行った「核兵器を使用した唯一の国」として
道義的責任を明言し、核なき世界を目指すことを宣言したことを契機として、世界的
に核廃絶への機運が更に高まったといえよう。

 その象徴が、今回の広島での平和祈念式典には、ルース駐日米大使、潘基文
国連事務総長の初参加であろう。

 しかし、「核なき世界」への実現は困難を極めることは確かであるが、誰もが望む
平和への意志を結集し、地球規模で行動を展開するしかない。

 その決意と責務を自覚する新たにする毎年の「原爆の日」としていきたい。

アーカイブ
PAGE TOP