ひろとBlog

自分革命

 今日は終日、雨でした。午前の会議を経て、午後からは地域へのご挨拶へ雨なので徒歩で回りました。
約3時間くらいで2万歩以上歩いたのでは・・・。
やはりこれからは早朝に30分でも散歩をして、ラジオ体操をしてから活動へ打って出る。
そうしたリズムを創り出そうと今日、決意しました。これが私の今年最初の「自分革命」です。
 先日、メジャーリーガーのイチロー選手の特集がテレビでされていたのを聞いて、ネットで確認してみました。
そこにも「自分革命」につながるメッセージを発見したのです。それは”過去のイチロー”を捨てる。
すなわち過去のバッティングフォームを研究し、よくあの形で打てたものだと振り返るというのです。
 イチロー選手ほどの打者でも、バッターボックスに立つと、どこに打っても人が守っていて打球を捕られるように思ってしまう重圧を感じるそうだとのこと。
 そこでイチロー選手は、普通ならピッチャ?の甘い球を待ってヒッティングするのだが、あえて最高の決め球に挑んでヒットにする、難しいボールを打つからこそ高打率を残せる。そのために常に新しい”イチロー”を創り続けると話していました。
 非常に示唆に富んだ言葉であると思った。
過去は変えられないが、自分と未来は変えられる。今までうまくいったからといって、これからもうまくいくとは限らない。反対に今までうまくいかなかったからといって、これからは決意と行動で道が開かれるかもしれない。
 日々、新しい自分を創りだす「自分革命」に本年は挑む!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP