活動報告

公明党東京都本部賀詞交歓会が開催

ca390028.jpg
本日、都内において恒例の公明党東京都本部賀詞交歓会が盛大に開催されました。
私も、支持者の方々4名で出席をしてきました。
場内は、立錐の余地がないくらいの参加者であり、今までにない盛況な雰囲気がありました。
式典では、来賓として石原東京都知事、伊吹自民党幹事長から公明党に対するこれからの期待とエールを送っていただき、東京商工会議所の岡村会頭、連合の古賀事務局長からは、生活者や中小企業への更なる推進を公明党が中軸となって推進してほしいとの大綱お話がありました。
太田代表は、「辻褄の合わない政治には断固、NOと言い切っていく。これからは2010年までに労働者の賃金を過去最高水準に引き上げることを目指す。さらに大企業から中小企業へ中小企業から家計へつながる政策を実現するための全力で頑張っていく。」と決意を述べました。
その後、懇親会に移り、浜四津代表代行から八丈町議選の支援や東京都特別区や三多摩、町村の各首長の紹介がありました。
開会から乾杯まで小1時間かかったのが難点で、立席であったので、周りの人からは苦笑がおきていましたが、内容的には大変によかったと思いました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP