ひろとBlog

マイナンバー制度が始まりました!

 税や社会保障などの情報と結びつけるマイナンバー制度が5日からスタートしました。
これを機に各自治体では、それぞれの番号が書かれた「通知カード」を各世帯に簡易書留で送る作業を始めます。
しかし、きちんと手元に届くかどうか、制度導入の最初のハードルとなります。

 世田谷区でも年間約6万人が転入、転出で入れ替わる頻度が高く、通知カードがタイミング悪く区民に届かず、戻ってくる割合が高いのでは・・・と約1割程度が戻ってくると懸念されています。
 全国的には、住民票に記載された住所と実際のに住んでいる場所が違う人や、長期出張中や日中留守がちの方にはすぐに手元に渡らないケースも想定できます。
 
 まず、順次郵送されてくる通知カードを受け取り、それぞれ12桁の個人番号を確認すること。
次に、就業先に個人番号を報告すること。

 また、身分証明になる写真付き「個人番号カード」を申請することもできます。
そのうえで、来年より個人番号カードの配布開始となり、行政手続きなどでマイナンバーの活用がスタートとなります。

世田谷区でも事前に制度のパンフレットを区内全世帯に個別配布されていますし、相談窓口も開設されていますので、不明な点はお問い合わせください。

アーカイブ
PAGE TOP