活動報告

区議会第1回定例会 その1

本日より、区議会第1回定例会が開会となりました。
会期は3/28までの35日間となります。初日は代表質問が行われ、わが党からは、津上ひとし議員が登壇し、以下の内容で質疑を交わしました。

1)来年度予算編成について
 ・税収減による当面の課題をどう乗り越えるのか
 ・区長の考える行政改革の根幹を問う。
2)行財政改革について
 ・図書館改革の29年度以降の道筋を問う。
 ・児童館運営を民営化へと踏み込むべき。
 ・区立公園における民営化への見解を求める。
3)新教育総合センター構想について
 ⑴教育センター機能について
 ⑵乳幼児教育センター機能について
4)地域包括ケアシステムの地区展開の課題について
 ・27地区まちづくりセンター長の制度や取り組みに対する温度差をどう解消するのか。
 ・地区をメインにした行政構造の展開をどう考えるか。
5)世田谷版ネウボラの根幹について ①身近に発生した事件に対する事業への反映は?
 ・全妊婦を対象したネウボラ体制をどう充実するのか。
6)保育待機児解消に向けた取り組みについて
 ⑴区立保育園の役割分担について
 ⑵民間事業者の保育園整備について
7)がん対策の具体的な推進について
 ・がん検診機会の充実へどう体制を整えるのか。
 ・多面的な相談体制の充実を図れ。
8)産業政策と地域活性化について
 ⑴観光政策について
 ⑵地域資源の活用について
9)外かく環状道路の東名以南について
 ・区長自ら突破口を開くべく国に直接働きかける行動を起こすべき。
10)官民人事交流の促進について
 ・災害対策に特化した退職自衛官の採用を決断せよ。

私は明後日に一般質問に登壇いたしますので、ぜひインターネット中継にてご覧ください。

アーカイブ
PAGE TOP