ひろとBlog

新年を迎えて

 新年あけましておめでとうございます。
皆様からの暖かなご支援に心より感謝申し上げます。
 
 さて、公明党は本年結党50周年を迎えます。この間、多くの政党が生まれては消えていった激動の日本政治史の中で、我が党は「大衆福祉」を担う”要の党”として重要な役割を果たしてまいりました。
 しかし、我が国は世界に前例のない速さで高齢化が進み、国民の4人に1人が65歳以上という超高齢化社会を迎えております。
 そうした中で、我々議員が、変化の激しい時代をどう捉え、どう責任を果たすべきかが問われています。

 公明党には、民意をつかむ「ネットワークの力」、民意を具体化する「政策力」、その政策を議論し、説明責任を尽くしながら理解を得ていく「合意形成力」があります。

 本年も”福祉の党”として果たすべき責任を、変わらない使命として力を磨いてまいります。

アーカイブ
PAGE TOP