活動報告

豪雨対策に関する視察へ行ってきました

 本日、オウム問題・災害・防犯等対策特別委員会にて視察へ行ってきました。

工程は、まず区内駒沢にある小泉公園において東京都が施工中の雨水調節地を見学しました。

img_0426.jpgimg_0428.jpg

この地域は、長年集中豪雨において冠水が度々発生する場所でもあり、世田谷区としても重点

地域として、これまで雨水対策に取り組んできましたが、公園の下部に合流式ですが貯留槽を建

設することが決まり、今回の視察となりました。

続いて、善福寺川取水施設への見学に。

img_0435.jpg img_0442.jpg

ここは環状7号線の地下調節地として、東京都が豪雨対策の最重点地区として4年前に完成した

施設であり、大規模な雨水貯留と流出抑制設備を兼ね備えた画期的な施設です。

都市における基盤整備が進めば、都市型水害の危険性が高まる現在では、いかに短時間に下

水道へ流出されないように施策を講じるかが、最大の課題です。

降った雨を地下へ浸透させるとともに、貯めた雨水をいかに利活用することができるか、都市まち

づくりにおける大きな分岐点にさしかっているのではないでしょうか。

アーカイブ
PAGE TOP