活動報告

第1回定例会 その3

 本日より世田谷区の来年度予算編成に関する集中質疑を行う「予算特別委員会」が始まりました。
初日の今日は「総括質疑」を行い、私は公明党を代表して登壇いたしました。
 質疑の内容は以下のとおりです。
テーマは「保育待機児対策について」
1)今年度の入園申し込み状況と待機児童の見込みをどう捉えているのか。
2)新制度導入より1年、認可園を促進する成果を問う。
3)小規模保育事業の整備が進まない現状を問う。
4)用途転換する区立認定子ども園の新規保育枠募集が何故4歳からなのか。3歳児からの整備に着手せよ。
5)認証保育所へ認可園同等の支援策を早急に講じるべき。
6)3歳から5歳枠の保育定員拡充策として、認証保育所や区立保育園の3歳以上枠への特化を検討せよ。
などについて質疑を交わしました後に、
こうした緊急事態における区長の決断を求めました。

 詳しくは下記URLより録画配信がされていますので、ぜひご覧ください。
「佐藤ひろと 総括質疑」

次回は、10日(木)10時過ぎから企画総務領域質疑に登壇いたします。

アーカイブ
PAGE TOP