活動報告

ツーウェイ・フォーラムを開催

26日(水)党ツーウェイ・フォーラム(公明党世田谷総支部主催)が開催され、約1200名の方が参加をして頂きました。
会合では、斎藤鉄夫幹事長代行(衆院議員)が出席し、国政における今後の動向や党としての政策課題など多岐にわたり取り組みについて説明をしてくれました。




特に、3党合意に基づいて先の通常国会閉幕に法案として成立した「関連8法案」を具体的な実現へ向けて、速やかに国民会議を設置して協議に臨むことを主張していくこと、また公明党として
1)防災・減災ニューディール政策
2)道州制の導入による行財政改革
3)原発ゼロを目指す
の3つの柱を基本に今後の国政に全力を挙げて取り組み、生活現場の最前線における住民の息遣いを地方議会と連携し、しっかりと反映できるよう全力を尽くす、と力強く決意を述べました。

アーカイブ
PAGE TOP