活動報告

日朝友好促進を進める区議会議員連絡会に出席しました

hi380017.JPG
15日、日朝友好促進を進める区議会議員総会・懇親会に高橋議員とともに参加しました。
東京23区の区議会議員約60名と在日朝鮮総連関係の皆さんが参加をし、有意義な会となりました。
会合では、開会の辞を保坂正仁(荒川区議)、代表世話人挨拶として、江口済三郎(中野区議)、来賓として朴昌吉朝鮮総聯合東京都本部委員長が「日朝の友好を地域からしっかりと絆を構築し、この難局を乗り切りたい」と述べられました。
その後、講演として、徐忠彦(そ・チャンオン)朝鮮総聯中央本部国際局長から「南北首脳会談と朝鮮半島情勢」、筒井由紀子NGO・KOREAこどもキャンペーン事務局長から「訪朝報告ー水害の実情」と題して、それぞれ訴えを述べられました。
その後、懇親会に移り、私たちのテーブルでは、渋谷・世田谷地域の委員の方々と、今後の連携をしっかりと築いていきたいとの意見交換ができました。
どの国であっても、民族であっても、宗教が違っても、文化が異なっても、同じ人間として対話を根本に友好の絆に取り組んでいきたい。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP