ひろとBlog

LED導入で節約

神奈川県は、今夏の節電対策として、県立高校や警察署、図書館など173施設に計約7万本のLED照明を導入することを発表しました。
年間で8000万円程度の電気代削減を見込んでいるとのことで、自治体施設への導入規模は最大となります。

神奈川県は、電気代削減分をLED照明のリース料に充て、新たな予算が生じないように工夫をするそうです。

世田谷区でも今年度、外灯300本をLED照明へ切り替える予定ですが、手法などを活用し更にエネルギー負荷軽減とコスト削減への道筋を探っていきたい。

アーカイブ
PAGE TOP