活動報告

「せたホッと」が開設へ

世田谷区子どもの人権擁護機関、通称「せたがやホッと子どもサポート」略称:「せたホッと」がいよいよ来月開設となります。
一昨年末に札幌市を視察して、それらを参考に議会質問にて提案したことが実現しました!

その事業実施を直前に控え、このたび広報用カードが完成しました。

カード表面

カード表面

カード裏面

カード裏面

このカードは区立全小中学校へ配布となり、さらに「小学校用」と「中学校用」のパンフレットも作製されました。

「せたホッと」は、子どもの人権を擁護し、救済を図るために設置される公正、中立で独立性と専門性のある第三者機関です。
子どもの権利侵害に関する相談を受け、助言や支援を行うとともに、申立て等により調査、調整を行いながら、子どもの関係機関に対して協力、改善を求めていくことができます。

区が直接所管できていない児童相談所へつながる前に未然に子どもを守ることができる、その実現への期待が大いに高まります。

アーカイブ
PAGE TOP