活動報告

希望丘通り開通式へ

昭和61年から道路整備事業をスタートし、25年の歳月をかけて開通した希望丘通りの式典が、本日開催され、私も出席いたしました。

場所は、下図をご覧頂ければわかると思いますが、この約210mが開通したことに
より、千歳通りから赤堤通りまで直線でつながることになり、防災や利便性の観点からも向上することを期待しています。

案内図

事業説明パネル

式典では、主催者を代表して山口道路整備部長から、地元の地権者を代表して、来賓とそれぞれ挨拶があった後、事業概要の説明が道路事業推進担当課長から経緯の
説明がありました。

その後、道路通称名案内標識の除幕とテープカットが行われ、午後1時より道路供用が開始されました。

道路通称名案内標識

テープカット

アーカイブ
PAGE TOP