ひろとBlog

平成時代に幕

 区議会議員選挙及び区長選挙も終わり、GW明けの5/7に初登庁を迎えることになりました。
次の4年間区民の皆様からの信頼とご期待に応えるよう誠心誠意働いてまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

 さて、本日をもって天皇陛下が退位をされ、いよいよ明日から令和時代がスタートいたします。
天皇退位は江戸時代後期の光格天皇以来約200年ぶりであり、皇太子が59歳で新天皇に即位されます。
平成は我が国においては戦争がない時代であった一方で、災害が相次いだ30年間でもありました。
阪神・淡路大震災をはじめ東日本大震災など、多くの自然災害に見舞われましたが、その都度諸外国をはじめとする多くの方々からの激励もあって、多くの悲しみの遭遇しながらも、耐え抜いてこられた被災者の方や被災地の懸命な努力によって、ここまで復旧・復興への歩みがあったと痛感いたします。

 次の時代に向けての最大の課題は人口減少、少子高齢化をどう乗り越えるのかです。
それぞれの地域で子育てや医療、介護、生活支援などを充実させ、一人一人が社会で活躍できる「共生社会」の構築がわが党の目標です。
 そのためにも国際社会の安定と平和が大前提であり、地域に根を張り、生活者の視点で小さな声を受け止め、政策実現する力をさらに発揮していきたい。

アーカイブ
PAGE TOP