活動報告

党ツーウエイフォーラムを開催しました

img_3462_1.jpg
26日、公明党世田谷総支部のツーウェフォーラムを開催いたしました。
会合では、公明党世田谷区議団諸星幹事長から区制報告をし、平成20年度の世田谷区予算における経過と成果を述べました。
次に、都議会公明党中嶋義雄幹事長からは、新銀行東京の追加出資に関する可決に至った経緯と理由について「預金者や中小企業の方々を守るために、苦渋の決断をしました」述べた。
活動報告のあと、公明党東順治副代表から、国政における暫定税率や日本銀行総裁人事、さらにねじれ国会の解消にむけて、最大のヤマ場を迎えることに関し、公明党はどこまでも庶民の目線で生活者の視点で最大の努力することを約しました。

この新銀行東京の追加出資については、支持者の皆様からも様々なご意見、ご要望の頂いており、今後も丁寧に説明をしていかなくてはならないと考えております。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP