活動報告

公明党世田谷総支部地区委員会を開催しました

hi380016.JPG
10日、公明党世田谷総支部の地区委員会を党本部にて、太田代表に出席して頂き開催いたしました。
会合では、中嶋義雄世田谷総支部長(都議会議員)が挨拶をされ、地域での活動を推進している3名の党員の方から、それぞれ活動報告がありました。
太田代表(衆院議員)は、国政報告や連立政権第2期における政権合意などについて、「一切の妥協はするつもりはないし、生活者の皆さんのために全力で戦い抜いていく」との決意を述べられました。また、公明党は他党と違い、「党員の皆さんの手足となって働くのが、地方議員であり、地方議員の手足をなって働くのが、国会議員であるとの認識で、生活現場の最前線での問題点を決して見逃さない」と訴えました。
その後、質疑応答に入り、活発な意見交換が交わされました。
参加された皆さんからは、「党本部に来るのが初めてで感激しました」「太田代表に会えて、いろんな不満がすっきりと解消されました」ととても感激して帰路につかれました。
やっぱり年に1回でも、党本部でこうした会合を開催することは、大変に有意義であると実感。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP