活動報告

区議会第1回定例会 その1

 本日より区議会第1回定例会が開議となりました。
初日の本会議では代表質問が行われ、公明党からは高久のりお議員が登壇し、以下について質疑を交わしました。

1.未来を担う子どもへの投資と教育の充実をめざして
 (1)区長の見識について
 (2)5つの子どもへの投資と教育の充実を求める提案について
2.行政経営改革の推進について
 (1)運営形態の改革について
 (2)外郭団体の改革について
3.(仮称)子どもの近くで働くことができるワークスペース補助事業について
4.今なすべき組織改革について
5.建設産業の振興について
6.民泊の進め方について
7.国際交流と観光について
8.図書館改革について
9.環境施策の推進について
10.大介護時代に向けての取り組みについて

 今定例会では来年度世田谷区の予算についての集中審議も併せて行いますので、人口90万人を要する自治体として、どの分野に重点的に取り組むのか、を明確に示していく必要性があります。
 私としても「未来への投資」と題して
1)幼児教育の無償化
2)学校給食の無償化
3)新BOP学童クラブの時間延長
4)休日・夜間の認可保育園の開設
5)新たな児童館の未整備地区への整備
について議論を交わしてまいりたいと思います。

アーカイブ
PAGE TOP