活動報告

森繁通り命名式と喜多見中学校創立30周年へ

世田谷区船橋に62年もの間、居を構えておられた有名な俳優である
森繁久弥さんのゆかりにちなんで、今日まで通称として皆から親しまれてきた
「森繁通り」が正式に道路名称として、命名されることとなり、今日、命名式が
執り行われました。

式には、森繁久弥さんの次男ご夫妻もご出席頂き、千歳船橋駅前広場にて
開催され、私も地元議員として参加いたしました。

ご挨拶される森繁久弥さんの次男 

テープカット

道路名称版

末永く地域の皆さまに親しまれることを願いつつ・・・・。

午後は、区立喜多見中学校創立30周年行事へ駆けつけました。

貴学校は、世田谷区教育ビジョン推進研究開発校として、「食育の研究」に積極的で
なかでも「喜多見の食育」を機関紙として発行したり、毎月19日に「食育放送」などに
取り組んでいました。

ブラスバンドの演奏

祝賀会で挨拶する私

近年、子どもたちの食生活や食習慣が大きく変化していることによる体力や知力の低下、
さらにはこころの健康にまで弊害が起きていると指摘されています。

そうした中で、生徒の皆さんが自分達の手で農作物を収穫し、地産地消に取り組んで
いることは大変に重要なことであり、改めて食の大切さを実感できるものだと感じました。

アーカイブ
PAGE TOP