活動報告

豊田市子ども発達センターへ視察に行きました

hi380046.jpg
25日、公明党区議団として、愛知県豊田市立「こども発達支援センター」へ視察に行きました。
この施設は、社会福祉法人『豊田市社会福祉事業団』が、運営しています。
述べ床面積約3,000?、相談・外来療育部門、診療部門、通園部門と大きく3事業に分類され、総合的な療育を通して、ご家族と手を携え、子どもの健やかな成長、発達を目指すとしています。
世田谷区と比べるとかなり充実した施設整備とネットワークが構築されていることに、驚きました。
やはり84万人を要する世田谷区においても、総合的な障害者施策、特に障害児のソフトとハードのケアマネジメントを急ぎ構築していかなべならないとの決意をしました。
障害事業の外郭団体を創設する必要があるかも・・・。
とにかく有意義な視察となりました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
アーカイブ
PAGE TOP