活動報告

第3回定例会 代表質問

 19日より、世田谷区議会第3回定例会が開会いたしました。
会期は10/19までの31日間となり、平成23年度世田谷区一般会計他4件の決算についても併せて集中審議をいたします。

昨日の本会議にてわが党の代表質問(高久のりお議員)を行いましたので、主な項目を以下にご報告いたします。

1)区長の区政運営について
2)小田急線連続立体事業における上部利用について
 ・連続立体交差事業協議会関係者tの合意なしに区独自案を公表した理由を示せ。
 ・今後、関係者との関係修復をどのように図るのか。
3)行財政改革について
 ・老朽化した公共施設などの公共資産の有効活用をファシリティ・マネジメントの導入にて実行せよ。
4)都立梅ヶ丘病院跡地利用について
 ・31年度開設をめざし、現在の進捗状況について道筋を示せ。
5)自立都市せたがやについて
 ・観光協会の創設を含めた新たな産業活性化を図れ。
6)公契約制度と入札制度の融合について
 ・地域貢献を軸にした区内事業者活性化を支援せよ。
 ・公契約制度の条例化と入札制度の融合を図れ。
7)まちづくり先進都市せたがやについて
 ・防災・減災の観点から橋梁、河川、道路等のインフラ整備を急げ。
 ・地籍調査を速やかに推進せよ。
 ・外かく環状道路の東名高速以南について区長の見解を示せ。
8)環境都市せたがやについて
 ・自治体版CASBEEせたがやの導入を検討せよ。
 ・環境配慮型リノベーション助成を実現せよ。
9)福祉先進都市せたがやについて
 ・生活保護における自立支援プログラムの推進せよ。
 ・こころの健康先進都市せたがや宣言を目指せ。
 ・保育室、保育ママへの更なる支援を図れ。
10)教育都市せたがやについて
 ・子どもの人権擁護の新たな仕組みを期待する。

アーカイブ
PAGE TOP